ビニール袋の解説

エチレン―ビニルアルコール共重合樹脂(EVOH)は、エチレンと酢酸ビニル共重合物の加水分解により得られる。ポリビニルアルコールのハイガスバリア性や耐油性、透明性を有するとともに、エチレン成分の耐湿性や溶融押出加工性等の特性を併せ持って ...

ビニール袋の解説

アイオノマー樹脂とは、エチレン?メタクリル酸共重合体やエチレン?アクリル酸共重合体の分子間を、ナトリウムや亜鉛などの金属のイオンで分子間結合した特殊な構造を有する樹脂のことをいう。ヒートシール性、透明性、強靭性、耐摩耗性、耐低温性等に ...

ビニール袋の解説

メーカーによる回収を必要としない容器や、その使用方式のこと。「―容器」

ビニール袋の解説

資源の有効利用および環境汚染防止のために、廃物を原料として再生し利用すること。資源再生。リサイクリング。「アルミ缶を―する」

ビニール袋の解説

くぼみシートのひとつで、品物の形に合わせて成形したプラスチック成形品の凹部に商品を入れ、台紙を接着等する包装形式。
PETボトルから再商品化されるものもある。
分別排出の際には、プラスチック部分は「プラスチック製容器包 ...

ビニール袋の解説

識別マークのひとつで、資源有効利用促進法の主務省令において、プラスチック製容器包装として容器包装リサイクル法の対象となるものについて表示することになっている。
プラマークが付いている容器包装は、プラスチック製容器包装として分別 ...

ビニール袋の解説

商品の容器のうち、主にプラスチック製のものであって下記1?11に掲げるもの(食料品(しょうゆ、乳飲料等)、清涼飲料、酒類のPETボトルを除く)および、商品の包装であって主にプラスチック製のもの。下記の識別マークをつけることが義務づけら ...

ビニール袋の解説

主に炭素と水素からなる高分子化合物で、石油や天然ガスなどから作られる。
容器包装リサイクル法上での「プラスチック」の判断は、「高分子を必須成分として含み、加工時に流動性を利用して賦形、製品化する材料」とされている。

ビニール袋の解説

識別表示のマークに加え、その容器包装の材質の表示を行うこと。

ビニール袋の解説

「容器包装に係(かか)る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律」の略称(平成7年6月公布)。
一般廃棄物として排出される容器包装のうち、法律で指定する容器包装について、消費者、市町村、事業者間の役割分担を規定することにより廃 ...